skip to Main Content
新刊GOSmaga・・・のむらこいちとの出会い。

新刊GOSmaga・・・のむらこいちとの出会い。

ニッポン生まれの原宿育ち。
我々のh.NAOTOブランドも2020年に20年を迎えます。

ビジュアル系、ゴスロリ系、アニメ、オタク・・・東京発信の多大なカルチャーを背景としファッションに落とし込んでブランディングを行う同ブランドでしたが、昨年からは DEEP JAPAN=「D-PON」をテーマに掲げ自分たちの生まれ育った場所をもう一度深く見直す。自分たちの手で作り直す。 そういった根本的な姿勢を変えてファッションを作り上げていこうとしてます。

ファッションの流行が目まぐるしく変わる現在。 このスピードに些か付いてくことも難しくスマホ時代、SNSの時代とも言われ 多様な情報ツールが現在進行形で登場しています。
さてこれから登場してくる主人公達は強烈な個性を持ち新しいファッションの方向を切り開くnew face達。
新刊GOSマガジンはそんな彼女達をクローズアップし一冊一冊が個性的な自身のポートフォリオのようなマガジン作りを目指しています。

没個性と言われる時代に光る個性と自分らしい生き方を持ちそれに共感する人達に新しい指標を作っていく。
そんなnew faceな彼女や彼らとh.NAOTOとのハレーションのあるファッション、そしてこのニッポンを表現していくWEB マガジンになったらいいなと思ってこのマガジンを創刊しました。

のむらこいちとの出会い。
のむらこいちとの出会いは簡単に言うとSNSのタイムラインに彼女の写真がなぜか上がってきたのがきっかけ。面白いもので、自分に関連してるものとか友達になってる物同士がデーター的に計算しているんだろうけど繋がってくるんですよね。びっくりでちょっと怖いですが。

そこで偶然見かけたのがきっかけ。

イラストを描いてるなどを知って、最初はhismプロジェクトの作家としてタッグを組もうかなと考えていましたが、作品よりも彼女自身にもパワーがあったので人物を主人公にした新しい発信ができないかともう半年以上前から接触はありましたがようやく形になってきました。

東京とのむらこいちとh.NAOTO・・・による、ファッションカルチャーマガジンがスタートします。

model:のむらこいち

Profile
イラストレーター、デザイナー、メイクアップアーティスト、モデルなど多岐にわたり活動中。

【HP】 https://nomuland.theshop.jp

Fashion Design&Editor:Naoto Hirooka(h.NAOTO)
Photographer:Mai Kushida(@kushida.official)
Graphic Design:GASHICON

Back To Top