skip to Main Content
007.yucat In 消滅海底都市

007.yucat in 消滅海底都市

時代を作るNEWフェイスたちのインディビジュアルWEBマガジン第三弾がスタート❗️
シンガーソングライターの「yucat」が登場!

今回は深海の海の?? 中で開催されたワンマンライブの模様をご紹介です!

 

yucat 新江ノ島水族館でワンマンライブを開催!
スタイリングby h.NAOTO

今回の「PARALLEL LIVE vol.11〜深イ深イ海ノ底デ僕達ハ〜」のライブに合わせてh.NAOTOが衣装を担当させてもらいました。

yucatの描くスチームパンクの世界とh.NAOTOの描くスチームパンクでは異なる部分もあると思い、yucatからキーワード的なイメージをもらいそこからスタイルを考えました。

 


h.NAOTOの描くスチームワールドには海の国が存在し、またローレライという存在がポイントになっていたので、エルフシリーズのような質感のある素材感をメインにした服を基軸にするのが一番ピッタリ来ると思いこのようなスタイルを提案しました。

 


薄暗い会場なのでブラックやブラウンカラーよりも生成りやホワイトのアースカラーで存在を見えやすくするのと、スポットライトが当たると優しく輝くようにマットなベビーピンクのスパングルをワンピースに装飾し、逆に装備品はギラギラと複雑に乱反射するブルーの細かめのスパングルの素材をポイントに差し込みました。青い鱗の素材もしっくり馴染んだようです。

 

そんな衣装を身につけていただいたyucatのライブレポートです!

 


最新ミニアルバム『PARALLEL WORLD Ⅳ〜消滅海底都市〜』の中、yucatはローレライの歌声へ導かれ、不思議な海底都市へ微睡むように堕ちていった。

 


2月10日(土)、場所は新 江ノ島水族館。
yucatは、「PARALLEL LIVE vol.11〜深イ深イ海ノ底デ僕達ハ〜」と題した宴の場へ、幸運の切符を手にした人たちを招き入れた。

寄せる波の音が響く場内。椅子席の目の前に広がったのは、無数の魚たちが自由に踊る(泳ぐ)巨大なパノラマにも似た大水槽。その前へ、弦楽(ヴァイオリン)と鍵盤奏者を従え、h.NAOTOプロデュースによるヴィクトリアンスチームパンクローレライと名付けた乳白色のゴシックな衣(ころも)を身にまとったyucatが立っていた。

 


「もっと深く、さらに深く…、答えを探す旅の中、気づくとそこは海の底。消滅した海底都市が広がっていた」

 

今宵の物語は、ローレライの化身となったyucatの美しくも影を帯びた歌声へ導かれ、眠るよう深海へと沈む様から始まった。その舟(ライブ)に乗り合わせた観客たちは、微睡みながらゆっくりと心を墜としてゆく。その姿を、巨大な水槽の中で優雅に泳ぎながら優しく見守る海の精霊(魚)たち。


光届かない世界から聞こえた、むせびなく少女の声。「光射さぬ絶望の中、希望という光ヘ繋がりながら、退化してゆく思考回路で、苦しみが何時か優しさに報われるのなら…」

闇に包まれた深海の中、頭上高く微かに見える光を求め、yucatは祈るように歌いだした。

 


「深い深い海の底から頭上を見つめ、この世界のからくりを知ったとき、僕らはどう生きる選択をするのだろうか」

嘆くような歌声は、yucatの心の叫び??。それとも、深海に堕ちたローレライが誘いかけた呼び声??。蒼い深海を揺さぶるその悲痛な歌声は、痛く胸へ突き刺さっていた。

 


「もしあなたが海の底にいて、どうしようもなく苦しくて溺れそうになっていたら、わたしも海の底へ行き、ゆっくり、ゆっくり、陽の光のほうへあなたを連れていく」

新たな輝きを身にまとったローレライ(yucat)は、新しい世界へ観客たちを招き入れた。躍動的な彼女の背景でゆったりと泳ぐ魚たちとのコントラストが、とても美しかった。

日常を忘れ、魚たちと一緒に海の中で音楽と戯れた今回のライブ。次は、8月4日と5日に新たなストーリーライブを行うとyucatは伝えてくれた。海底都市から抜け出したyucatが、次にどんな世界へ飛び込み、いかなる物語を描きだすのか。

Styling by h.NAOTO
Photo by リリィ
TEXT:長澤智典

yucat Web
http://www.yucat1031.com/

yucat twitter
https://twitter.com/yucat1031

新 江ノ島水族館 Web
http://www.enosui.com/

h.NAOTO Web
http://www.hnaoto.com/

 

★INFORMATION★

Gacharic Spinさん主催ライブにyucat出演決定!!
2018/3/31 (土)
名古屋Electric Lady Land
Open/15:30 Start/ 16:00
JUICY GIRLS vol.8
Gacharic Spin / HöLDERLINS / まなみのりさ / yucat / 寺田恵子(Special Guest)
前売 ¥3,500(消費税込み/ドリンク代別)
プレイガイド一般発売 2/24(土)〜
Lコード:43653
Pコード:101-946

 

名古屋ワンマンライブ決定!!
PARALLEL LIVE 番外編
〜春ノ鯱鉾ノ陣〜
⁦@Fairy⁩tales名古屋
2018年4月1日(日)
Open/13:00 Start/13:30
受付&先行物販 11:45〜12:45
前売¥3,800(別D)
チケット発売は2/11(日)22:00〜下記サイトより受付スタート↓
https://wmfkd392.wixsite.com/nagoyada

 

yucatが主題歌を務める映画『9〜ナイン〜』の舞台挨拶にyucatの登壇が決定しました!!
◆舞台挨拶情報◆
【イオンシネマ板橋】
・2月17日(土)12:30~
【イオンシネマ港北ニュータウン】
・2月18日(日)14:30~
≪チケット販売≫
◆e席リザーブ(ネット購入)
https://cinema.aeoncinema.com/wm/app?pageID=pc0001&JobID=pc.login.display4

●2月5日(月)劇場オープン時間~ 劇場窓口販売

 

映画 『9〜ナイン〜』
出演:市來玲奈(元乃木坂46)丸山敦史・前田日明・亀田大毅・中島健・太田光る・南羽翔平 ・深澤大河・青野紗穂・板東英二・原口あきまさ・桑原みずき・黒石高大・兵藤美帆・ビート きよし 原作/堤泰之 監督/石川二郎

オフィシャルサイト↓
https://9-nine.amebaownd.com

【yucat Profile】

yucat …ex.RYTHEM(リズム)の加藤有加利によるプロジェクト。
2003年、RYTHEMのYUKAとしてソニーミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビュー。「NARUTO-ナルト-」EDテーマやNHK連続テレビ小説「てるてる家族」主題歌など、数多くのアニメ・ドラマタイアップ楽曲をリリース。
2011年、解散&yucat誕生。
スチームパンク・ゴシックをテーマにダークファンタジーな世界(PARALLEL WORLD)を創造している。
すべてが物語になっているアルバムを5枚、ベストアルバムを1枚リリース。工場地帯での船上ライブやサンリオピューロランドや新江ノ島水族館を貸し切ってのストーリー仕立てライブなど、唯一無二なワンマンライブを展開中。
yucatの活動と並行して、声優の堀江由衣さん、Flowerさん、篠崎愛さん、パチンコ牙狼等に楽曲提供等の作家活動も行なっている。

————————————————————–

Fashion Design&styling解説:Naoto Hirooka(h.NAOTO)
Photographer:Mai Kushida(@kushida.official)
Graphic Design:GASHICON

————————————————————–

GOSmagaに登場するh.NAOTO最新コレクションはWEB SHOPにて好評発売中!
https://hnaoto.shop/hn/(※こちらをクリック!↓)

h.NAOTO Yahoo SHOP https://store.shopping.yahoo.co.jp/hnaoto-gos/

Back To Top