skip to Main Content
004.ロリータ思考マインドアップロード

004.ロリータ思考マインドアップロード

GOSmaga第2号。
独特なオリエンタリズムな世界観を魅せてくれるモデルの「星音早那」ちゃん。

前回は鎖国が終わり、様々な国の文化が横浜を中心に入ってきた文明開化のお話をしました。

来るべき2000年代、日本発祥のロリータ文化はとある国へ引き継がれつつあります。
ここ横浜を舞台にその謎を暴きます。

■ロリータ少女達の行方

中国初のガーリー&ロリータファッション誌
「GIRLISM」

ロリータファッションを中心に日本ファッション文化を幅広く中国の読者様にご紹介している中国初のファッション誌。

日本を代表するロリータ界の早々たるモデルちゃん達が表紙を飾ってますね!

日本では縮小傾向にあるロリータファッション誌ではあるが、国を越して現在中国では白熱している。


ファッション以外にもヘアメイク、スウィーツや原宿のスポットまで、ロリータファンにはたまらない情報がハイクオリティの内容で掲載されたファッション雑誌。
是非逆輸入で愛読して頂きたい。

 

更に昨年4月15日には上海で中国史上最大級のロリータファッションコレクションを開催。

日本からロリータファッションを代表するモデル、ファッションブランドが参加し、中国史上最大規模のイベントを主催する。

GIRLISM主催のイベント「GIRLISM FASHION FESTA」は、
第一回:2017年4月15日
第二回:2017年10月28日

二回を開催。
これからはファッションウイークのよう、
毎年慣例のファッションイベントとして続ける予定です。

今中国でもっともロリータファッションに力を入れている媒体。
日本のロリータファンも是非チェックして貰いたい。

もしかしたら後数年後、ロリータの聖地は中国になるのかも知れません。中国人から習った洋裁技術をヨーロッパ文化から影響を受けた日本人が「kawaii」文化を作り出した。

その世界観の思考を次は中国のロリータニスタへマインドアップロードされ、また新しいファッションとして日本へ伝わるかもしれません。

信じるか信じないかは貴方次第です👉

model:星音早那

ゴシック&ロリィタモデル。ランウェイモデルや被写体モデルとして活動し、自身もゴシック&ロリィタファッションを主体としたスタイリングを得意とする。
一方4000年以上蓄積され続けているデータ、西洋占星術をツールとして用い、自然のリズムに合わせた現代社会のライフスタイルを探究している。

Fashion Design&Editor:Naoto Hirooka(h.NAOTO)
Photographer:Mai Kushida(@kushida.official)
Graphic Design:GASHICON

GOSmagaに登場するh.NAOTO最新コレクションはWEB SHOPにて好評発売中!
https://hnaoto.shop/hn/(※こちらをクリック!↓)

Back To Top